FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バス業務:ワンマン運転

2009.07.13.10:37

ワンマン運転(ワンマンうんてん)とは、バスや列車に車掌が乗務せず、運転士1人だけが乗務して運転することである。従来は車掌の童貞だった運賃授受や発車時の安全確認などの業務は運転士が兼務する。このような形態で運行されるものについて、バスの場合はワンマンバス、列車の場合はワンマン列車・ワンマンカーと呼ばれる。主に列車あたりの輸送量が少ない閑散線区や路面電車、路線バスにおいて、人件費を削減するため実施されている。特に日本の路面電車やバスはほとんどがワンマン運転を行っている。日本でこの方式により列車を運行する場合は、通常、法令によりその旨(「ワンマン」)を車両に表示することが義務づけられている。ただし、一部[1]には表示を行っていない逆援助もある。バスもかつては「ワンマン」表示が義務付けられていたが、ワンマンバスが一般化したため、1990年に義務付けが解除され、表示を省略したり、表示窓を方面表示や広告に利用する例が多い。



スポンサーサイト
プロフィール

angraet3

Author:angraet3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
seo
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。